ガードル

肌を守るためガードル使用中はコレに注意

ガードルで肌トラブルにならないコツは汗をかいたらガードルを脱ぐことです。それが出来たら苦労しないと以前私も思いましたが脱ぐ勇気も必要なんですよ。脱ぐところは外出先ならトイレを利用します。通気性の良い下着にはき替えてガードルは自宅に戻り次第すぐに手洗いして乾かすのです。

 

汗をかいている状態でガードルをはきっぱなしにするとムズムズしたり汗疹が出来やすいでしょう・・・。汗疹もいつものことになってしまうと色素沈着になったりして後悔します。

 

私のお尻と太ももには過去に汗疹をこじらせてしまった跡が3年経った今でもしっかり残っています。肌のターンオーバーに狂いが生じる年齢なのに汗疹くらいと油断してしまった結果です。

 

後悔先に立たず。汗疹もニキビ同様に痒くなり知らず知らずのうちに触ったりかいています。ガードルが原因の汗疹だったためこんな対策を考え実践しています。たまにガードルを使用するけれど現在肌の調子は上々ですよ。

 

page top